2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
 
 

GWに河口湖に行きました。

キラキラが降り注いでいるかのような日でした。

 

すごい間近の富士山に感動。

よく見るとポワンとしたかわいい雲を従えています。

うっすらとお帽子をかぶっているかのような。

「暑いから富士山も帽子をかぶってるんだね~」と子供たちと話したり。

 

P_20170505_170241

 

 

 

 

 

近くにあったオルゴール館もヨーロッパのお庭のようで、美しかったです。

私としてはモロ好みの感じ。

オペラのミニコンサートも聴くことができました。

 

子供たちはオルゴール作りもしました。

ありとあらゆる選曲ができたのに、なぜか娘はPOPSの曲を選びました。

いやいや、オルゴールなんだしそういうのよりもっと合うのんあるやん!と突っ込みたくなりました。

何度か実際にアドバイスしましたが「これが良い!」と言うので、これも良い思い出になるか、と思いました。

 

ですが案の定、翌日には「どうしてあの曲を選んでしまったんだろう」と少し後悔していました。

息子はジブリの曲だったので、満足していました(笑)

 

P_20170505_163047

 

 

 

日帰りで行ったけど、満足度の高い旅になりました。

やっぱり好きだわ、山梨と長野。

 

次は、つい最近の話です(笑)

 

私が通っている国立のレースドール教室の近くに、超美味しいかき氷屋さんがあります。

 

カキ氷は子どものころ一度食べて、あの着色料たっぷりの変な甘さや、頭がキーンと痛くなる感覚が嫌いでそのあと一度も食べたことがありませんでした。

 

ですが、最近美味しいかき氷が増えている。

いわゆるフワフワしたやつ。

知ってはいるけど、そこまで食べたいとも思わない。

と思っていましたが、お教室の方たちとお昼休みに食べに行って、かき氷の概念が変わりました。

 

感動のおいしさ。

遠方からはるばるやってきて、駅から15分も歩いて、並んでまで食べている人たちの気持ちが分かりました。

わざわざ来た人たちは2杯は食べて帰るそうです。

 

すべてがこだわり抜いたもので、これは本当に氷なの?と思うほどの触感のかき氷に、こだわり抜いた材料で手作りされたシロップ。

ほっぺが落ちそうな美味しさでした。

3口目まで「美味しいっ!」と叫ばずにはいられませんでした。

 

私がいただいたのは苺のとちおとめ。

 

P_20170602_130924

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 甘味ゆいさん

 

この近辺、店主のこだわりを貫いた、クオリティの高いお店が多いです。

土地自体にその波動があるのだと思います。

住宅地とか見ていてもいつも思いますが、その住宅地、土地独自の波動があって、見事に同じような人ばかりを引き寄せています。

私が通っているレースドール教室の先生も、まさにこだわりを貫きクオリティの高い作品を生み出す方。

やはり国立は国立でも、この辺の国立はそういうエネルギーね。

 

と、一人、納得しています。

 

 

 よっつ


2017年6月4日  4:05 PM |カテゴリー: 未分類

 

先月末は娘の8歳の誕生日でした。

 

今、「リアルおままごと」にハマっている娘は、実際に水を使えそうなステンレスっぽいキッチンセットがほしいらしい。

そこで小麦粉ねんどや、絵の具や濡らしたティッシュなどを駆使して本物の料理っぽいものを作るのです。

それが結構本当にリアルで上手。

造形がけっこう得意な娘。

 

一昨年のお誕生日もキッチンセットをほしがったのでプレゼントしたのですが、木の材質はリアルには使いにくいとのこと。

おままごとはおままごとでも成長にともなって進化しているのね。

 

色々さがしましたが結局IKEAにしました。

 

duktig-omamakotokitchin__0376341_PE553764_S4duktig-omochanokitchin-yong-pin-dian-setto-asotokara__0094816_PE232792_S4duktig-omochano-diao-li-qi-ju-dian-setto-gure__0086287_PE214927_S4

 

 

 

 

 

 

 

小物なんかも付けて。

 

 

P_20170305_120554

 

 

 

 

 

 

 

 

一昨年の木製キッチンと並べてシステムキッチン風。

活躍しています(笑)

 

 

   P2272688

 

 

 

 

 

P_20170226_190633

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキは見た目はともかく、味は美味しく出来ました♡

 

春から3年生になるなんて信じられない。まだまだ小さく感じます。

 

よっつ


2017年3月5日  1:01 PM |カテゴリー: 未分類

すごーく久しぶりの投稿です。

最近は、ここに書いていたようなことも全部ブログのほうにアップするので、こちらがおろそかになっていました。

 

久々の割にはどうでもいい話ですが、コーヒーが好きです。

多くの方に紅茶党と思われているようですが、

濃いコーヒーにミルクたっぷり、カフェオレやカフェラテが好きです。

 

結婚したときにお祝いでいただいたメリタのコーヒーメーカーを10年愛用していましたが、最近味が落ちた感じがあったので、ハリオに買い換えました。

 

個人的な感想ですが、苦みが強く、酸味も目立ち、味に深みがなくとんがった感じです。

お好きな方も数多くいらっしゃるでしょうが、私は好みではなく・・・

結構激しくショックを受けています。

かなり熟考して買ったのに・・・

 

やっぱりエスプレッソマシンにすれば良かった。

全自動のデロンギが良かったのですが、13万円近くしていて、Amazonとかではもっとお安く購入できるんですけどね。

 

61x1dXLbWXL._SY679_

 

 

 

 

 

 

 

クライアントさんに話すと、その方もすごくコーヒー通で、ハンドドリップを勧められました。

やっぱり、そうか。

コーヒーメーカーでハンドドリップの味わいと謳っていたけど、やっぱりそりゃあ違うよね。

 

毎日2杯はいただくものだから、やっぱり納得できる味が良い。

しばらく考えます。

 

よっつ


2017年1月25日  10:20 PM |カテゴリー: 未分類

 

子供たちの小学校で展覧会がありました。

どんな美術館よりもある意味、衝撃を受けました。

 

「みんな、天才やん」

 

本当にこの一言です。

個性的でアーティスティックで、ものすごく凝ったものもたくさんありました。

 

FotorCreated12

 

 

術、芸術系にさっぱり才能のない私ですが、子供のときはこのくらいのものがあったのかも。

今も実はあるのかも。

 

よっつ


2016年11月21日  9:07 PM |カテゴリー: 未分類

この前、公園に行ったら、まさかのリアルカルガモ親子に遭遇しました!

 

 

IMG_1664

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビでは観たことあったのですが、本当にこうやってたくさんの子どもたちを引き連れて歩くんですね(笑)

 

その場の全員の顔が笑顔になりました。

 

 

IMG_1663

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが・・・

 

突然どこかの小学生が、カルガモ親子を走って追いかけたために、カルガモ親子たちは一目散に逃げて行ってしまいました。

 

 

コノヤロー何てことをしてくれるんじゃー!

 

と怒りが湧きそうになっているところで

 

 

「あ”-っ! なんてことを!」ともっと怒っている人が。

 

 

息子でした(笑)

 

特に息子は動物や小さなものに対して慈しむ心が強いので、思わず怒りがこみ上げてきたのでしょう。 

「あの子の親は誰なんだよ?」と、「親はどんな教育してるの?」バリの正義感で怒っていたのです。

 

 

 

でも「あぁ・・・これは自分だなぁ・・」と、鏡として自分の態度を映し出してくれた息子に何だか申し訳ない感覚になってしまいました。

 

 

そして「追いかけ回したくなるかもね・・・」とカルガモを追いかけたその子にも、

自分の受容性を広げる役割をしてくれたことに感謝したのでした。

 

 

 

 

でも、カルガモ親子、かわいかったなぁ・・・

 

 

 

ぐるぐる


2016年10月17日  11:10 PM |カテゴリー: 未分類

国分寺に本店があるキィニョンのスコーン(プレーン)が好き。

 

関西に住んでいたころに東京からいらしたクライアントさんがお土産で持ってきてくれました。

パサパサポソポソで口の中の水分を全部持っていかれるという私の中のスコーンの概念を塗り替えてくれたものです。

東京以外にはお店がないので、当時は何回か取り寄せてまで食べていたほどです。

 

ものすごくしっとりしていて、外側はサクっとしていて本当に美味。

秘密はバターを一切使わず、生クリームを使っているから。

 

20160422_1978337

 

国立にもお店ができたので、ここ最近はもう何カ月も買い続け、ティータイムに食べています。

必ずキィニョンの推奨通りに

 

1.オーブントースターを予熱して

2.2~3分加熱

3.すぐに取り出さず余熱で3分ほど中までしっかり温める

 

これをやっています。

このひと手間で、本当に感動的な美味しさです。

 

この満足感で夜はお豆腐だけで済ませられるのです。

 

今回は自分でレシピを見て、作ってみました。

 

P7263707

 

でも本物とはちょっと違う。

美味しいは美味しい。でもちょっと違う。キィニョンのほうが数倍美味しい。

何か明かされていない隠し味がありそう。

ということで、まだしばらくキィニョンブームは続きそうです。

 

 

スイカとバナナのスムージーも最近のお気に入り。

 

P8143719

 

関西に1週間帰省するのに、食べ切れなかったスイカ。

冷凍したので、バナナと少しの牛乳を合わせてスムージーにしてみました。

 

これがもう大ヒット!

夏の朝のほてった身体にしみこむ~。

子どもも大喜びです。

 

スイカを買い足して、毎朝作っています。色がピンクでかわいいのでテンション上がります。

スイカをスイカとして食べるよりも、一層美味しく感じるのは私だけでしょうか。

 

 

母から桃が送られてきました。(私が好物なので)

かなりの大玉で嬉しい♡

 

IMG_1834

 

桃もスムージーにしてみたけれど、私は桃はやっぱり普通の食べるほうが好き。

なんてったってあの食感も込みで美味しいから!

 

 

果物とスイーツだけで生きていきたい派。

昔ほどスイーツも食べれなくなってきましたが。

 

 

 

ところでこのダイアリーのフォント、小さすぎるよね。

どうやったら変えられるか分からないのです 😳 

 

よっつ


2016年8月15日  3:45 PM |カテゴリー: 未分類

 

奈良・大阪に帰省していました。

大阪では4年半ぶりにセミナーを開催しましたが、そこに懐かしの友人たちが駆けつけてくれました。

 

 

 

何を隠そう、私が当時持っていた天然石アクセサリー&スピリチュアルのホームページを見て、「よっつにさんにお会いしてスピリチュアルなお話を直にお聞きしたいのですが」とメールをくださった方たちなのです。

 

 

 

当時、ホームページ上でスピリチュアルなエッセイを書いたり、親しい友人にスピな話をシェアしていた私ですが、それだけでは飽き足らず、「全然知らない人にも実際お会いしてシェアしていきたい!」という思いが高まっていました。

 

 

「もうそれを実行してみよう!」そう決めた私に、まだ募集もしていないのに冒頭のようなメールが届いたのです。

まさにシンクロ?!

 

 

結果的にそれは大いに私の背中を押してくれる形となりました。

このお二人にお話し会を開いて以来、会社員をしながらも『週末はカフェでお話し会』というのを始めることになったのです。

 

 

 

私たちは年齢も職種も全然バラバラなのにとても気があい、魂のセレブリティ、そして見た目もセレブのごとく!という意味をこめて「セレブの会」なるものを結成し、月1くらいで女子会を開いていました。

(当時は女子会という言葉もなかったけどね~)

 

 

あれから12年。

当時会社員だった私たちも今はそれぞれに独立起業しています。

 

 

お二人は凄腕コンサルタントカリスマボディラインデザイナーとなりました。

どちらも腕の良い本物です。

 

いや~、すごいね!

私にメールを送ってきた行動力からも察しはつくけど(笑)

 

 

 

いつも助けてくれる親友とぐるぐるも加わり、華やかなお茶会となりました~。

 

IMG_1832

 

よっつ


2016年8月6日  3:44 PM |カテゴリー: 未分類

 

トワル・ド・ジュイというフランスの布地のプリントが好きだ、と以前書きましたが、義姉やクライアントさんから渋谷のBunkamuraで『トワルド・ジュイ展』やってるよ!という情報をもらい、行ってきました。(7月31日までやっています)

 

平日の朝一に行ったのですが、こんなにジュイ好きの人っているんだ!と思うほど、たくさんの女性が来ていました。

 

様々なジュイに触れることができて興味深かったです。

ジュイは木版と銅板があるのですが、私は断然銅板プリントのジュイ柄のほうが好きだということも分かりました(笑)

 

IMG_1802

 

 

チケットにも刷られているジュイですが、「お城の庭」という名前で、描かれている二人のうちのどちらかがマリー・アントワネットだそうです。

 

 

mainvisual

 

 

こちらは銅板プリントです。

 

当時、絹や刺繍が主流だったので、コットンにプリントという布地は洗濯もできるということもあって、多くの人がとりこになったようです。

 

今も世界中にファンがたくさんいます。

薔薇やロココやビクトリアンスタイルが好きな人は、間違いなく好みだと思います。

 

 

ちょうどBunkamuraがパリ祭をやっているということで楽しみにしていたのですが、こちらは期待していたほどではなかったです(-“-)

 

平日だったからかな?週末はもっと楽しいみたいですよ。

パリ祭は18日までやっています。

 

 

 

素食生活続行中ではありますが、スイーツは食べています(笑)

 

そういえば、渋谷に幸せのパンケーキがOPENしたよね?!」と急きょ思い出し、寄ってみました。

表参道はかなり並ばないと入れないみたいだから無理かな~とダメ元で行ったのですが、なんとガラ空きでした。

なぜなのかは謎です。

 

 

IMG_1800 おしゃれで居心地の良い店内

 

 

お店の方に聞くと、表参道は相変わらずの混雑ぶりらしいですが、渋谷は余裕があるとのこと。

みなさん、行くなら渋谷です!

 

 

ランチを普通に食べた後だったのですが、せっかく入れたのに、ここで食べなければ乙女が廃る!とまで思いオーダー。

 

 

一番人気の「幸せのパンケーキ」

179705912ac8c-4aa9-436d-96c3-352994f242d3_m

 

 

 

めちゃくちゃ美味しそうでしょ~?

このふわふわ感が本当に幸せ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡って感じに見えます。

 

ですが、うーーーーーん。

すみません、これも期待が大きすぎたせいでしょうか。

 

卵味がとても強く、まぁほとんどメレンゲなのでそうなのでしょうが、私とぐるぐる的には(二人でシェアしました)「え?」って感じでした。

 

でも食べなきゃ分からないので、食べれて本当に良かったです。

 

 

パンケーキは大昔にハワイで通いつめた「エッグスンシングス」が幻の美味として燦然と輝いていますが、日本で先日食べたときには、まったく違いました。

 

私が年を取り、ああゆうのを受け付けなくなったのか、ハワイとは何かが違うのか・・・。

 

 

カフェカイラのパンケーキも今一歩だったし、パンケーキ好きの割には空振りが多いです。

 

 

今のところ、日本で一番おいしいと思ったパンケーキはBillsのリコッタパンケーキ。

 

 

8655_1040

 

本当に美味しかったです。

このリコッタパンケーキを自宅で再現したときも、すごくおいしかったですよ。

 

2番目は、奈良の八木駅周辺の「カフェRabelais(ラブレー)」のパンケーキ。

 

 

vcm_s_kf_repr_960x541-cc3d5-thumbnail2

 

 

コスパを考えると、余裕で1番ですかね。

 

 

奈良に住んでいた時に、しょっちゅう通っていました。今もあるのかなぁ。

ここはランチも本当に美味しくて、かなりのお気に入りでした。このカフェを超えるカフェにはなかなか出会えません。

 

 

よっつ 


2016年7月15日  11:29 PM |カテゴリー: 未分類

 

「暑い・・・」しか言葉が出ないほど、暑いです。

 

今年の夏は暑いらしいと聞いていたけど、7月入ってすぐでもうこの暑さとは・・・。

しかもすごい湿気を含んでいるから、体感的にはプラス5度くらいはいってそう。

皆さん、どうぞご自愛くださいね。

 

そんな今年最高の猛暑日の昨日(東京は35度超え)、よりによって行ってしまった遊園地。

 

子どもたちは暑さなどおかまいなしに元気に駆け回っていました。

子どものすごさを再確認。そのエネルギーは一体どこから???

 

しかも三半規管をやられそうなアトラクションばかりを何度も何度も・・・。マジすごいです。

 

私とぐるぐるはアトラクションに乗らないのでずっとお付き。

いや~、暑いのなんのって。

 

子どもたちは水遊びのエリアで、水着を着て盛大に水遊びもしましたが、そのときもずーっと見学。
日陰すらなく、一陣の風すら吹かず・・・・

本当に親稼業は大変です。

 

水筒を3本も持っていったのにまったく足りず、どれだけお茶を買ったか分かりません。

 

でも子供たちのキラキラした笑顔を見ていると、来て良かったな~と思いました。

たいてい週末も仕事で、最近あまりどこにも連れていってあげてなかったのでね。

 

七夕の願いを書き込んでいました。

 

 FotorCreated8

 

息子「きゅうきゅう車の人になれますように。」

娘「かぞくがしあわせになりますように。」

 

その上の「宝くじが当たりますように!!!」は別の人です。

字が似ていたので、一瞬息子の願いかと思いましたが(笑)

 

娘は「ケーキやさんになりますように」とも書き込んでいました。

将来パティシエになりたいそうです。

 

暑すぎたけど、楽しい週末になりました。

IMG_1787 
よっつ

2016年7月4日  5:06 PM |カテゴリー: 未分類

先日、(1ヶ月近く前ですが・・・)僕の誕生日でした。

 

 

昼間は、よっつが八王子で用事があったので、その後に待ち合わせて

ぶらぶらしながら決めた英国風のカフェでちょっとしたお祝いをしました。

 

 

そして、夜は子どもたちも含めて自宅でお祝いしてもらいました。

子供達からはそれぞれがじっくり考えて選んでくれたプレゼントをもらいました。

 

 

息子からは渋いメタリックなモノサシを(笑)

IMG_1666

 

 

娘からはハンカチとかわいい手紙をもらいました。

IMG_1667

 

 

物が何かは関係なくて、一生懸命何にしようかと考えてくれたんだなぁと思うと

その思いだけでとても嬉しかったです。

 

 

そして、よっつからは心のこもった手紙をもらって、何とその場で読んでくれました。

よっつと出会ってちょうど10周年なので、二人とも感慨深いものがあってものすごく感動し、涙しました。

 

 

人に思いを向けてもらうこと、特に祝福や感謝の思いというのは、本当に嬉しいものですね。

改めて今、こうしていられること、特に身近な家族や今まで自分に関わってくれてすべての人、ものに感謝して

毎日を祝福していきたいなと思いました。

 

 

皆、すてきな誕生日をありがとう!

 

 

ぐるぐる


2016年6月15日  12:23 PM |カテゴリー: 未分類
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ホームプロフィールセミナー講演会個人セッション継続セッションスクール・講座ダイアリー予約状況アクセス

COPYRIGHT2012, しあわせびより。 / Shiawase-biyori  All Rights Reserved.