2022年5月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
 
 

磁器が好きです。

特にヘレンドが好きなのです。

 

最初は知らなかったんだけど、ヘレンドってすべてハンドペイントなんですよね~。

ウェッジウッドなどのメジャーなブランドはほとんどがハンドではなく、デカール(転写紙)によるもの。

 

ハンドペイントという、人が絵筆を取って、何度も焼成しながら作り上げていくという圧倒的なエネルギーに惹かれてヘレンドが好きなのではないか?と自分では思っています。

 

そんな中でも、ボンボニエールがめちゃくちゃ好き。

 

ボンボニエールとはボンボン(砂糖菓子)を入れる器のこと。

小さくて華やかな装飾を見ているだけで本当に幸せ。

 

 

気が付けば、たくさん集まりました。

シュガーポットも入っているけど、とにかく蓋つきの丸っこい磁器が好きなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンワーク(透かし模様)には特に惹かれます。

最近購入した蓋のところがストロベリーのオープンワークのボンボニエールは、直径12cmと割と大きく華やかです。

 

毎日のように眺めています。

 

そのとなりのもっと大きいグリーンのシュガーポットは、ジノリのホワイトベッキオシリーズのものですが、自分でデザインして飾りと色を付けました。

 

ヘレンドを意識して、ヘレンド風のグリーンを基調として、金彩もたっぷりと。

 

 

 

その左にあるエンボス加工が美しいシュガーポットはスポードのビリングスレイローズでアンティークです。

これもハンドペインティング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘレンドのインドの華のも大好きだし、色とりどりのボンボニエールもいつまでも見ていてられる。

 

誰かにプレゼントするときもついついボンボニエールを選んでしまいがち(笑)

 

 

 

よっつ


2022年2月3日  10:54 PM |カテゴリー: 未分類

思い出が風化してしまわないうちに、大分前のことだけど、2020年12月の娘のピアノの発表会のことを書きます。

 

最近の傾向を見ていると、ジブリやディズニーを発表会で弾く子が多いけど、わたしは断然クラッシック推し。

特にショパンが好き。

 

当時小学校6年生の娘もわたしの趣味と似ているので、わたしの推しのショパンの「幻想即興曲」に決まりました。

ピアノを習い始めてまだ4年と少しだったので、練習は結構大変でした。

 

本番はまたもや緊張の中臨みましたが、祈りながら見守る中、娘は『まさか!!』という言うくらい実力以上の神がかったような超絶技巧で弾き上げることができました。

 

すごい!

 

本番に実力以上を発揮するなんて持ってる!

毎年のことですが、本番が一番上手いのはホントうらやましい。

 

発表会の撮影カメラマンの方にも、「一番すごかったです!」と後でお声がけしてもらったほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも~。

残念なことに中学に進学すると同時にピアノは辞めてしまいました。

 

わたしも身に覚えがあるけど、日々の練習がね・・・。

 

わたしは中2でピアノを辞めて、その後は数年に1度「エリーゼのために」を弾くだけ、という方式で内側のピアノ力を持続させてきました。

 

本当にそれだけをし続けたおかげで、2、3年前にショパンの「ノクターン№20嬰ハ短調」やパッヘルベルの「カノン」も少し練習したら弾けるようになった!

 

今は、「エリーゼ」に加えてその2曲も半年に一回くらい弾くことで、ピアノ力を持続させている。

 

娘もときどき弾いてピアノ力を生き長らえさせてほしいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またまた兄たちからお花届きました~。

 

 

 

よっつ


  5:34 PM |カテゴリー: 未分類

明けましておめでとうございます。

 

 

かなり放置ぎみのこのホームページとダイアリーです(-_-;)

なので久しぶりに書きたいと思います。

でも久しぶりすぎてフォーマットが変わっており、行間の空け方すら分かりません・・・。

 

 

1月2日はわたしの誕生日でした。

いつも家族がかならずバースデーカードをくれます。

 

 

結構密にメッセージが書いてあって、毎年それをそれぞれがケーキを囲みながら読んでくれます。

 

 

 

ぐるぐるのメッセージは毎年本当に感動的で、今年も涙涙でした。

そしてその美しき(?)夫婦愛を目の当たりにして、娘も毎年もらい泣きしています(笑)

 

 

で、いつもはぐるぐるのメッセージにだけ涙していたのですが、

今回は子どもたちからのバースデーカードにも涙腺崩壊でした。

 

 

二人とも霊性が高まったのか、愛と感動に溢れた内容でジーンときました。 

 

 

高価なプレゼントや華々しいパーティーなんかなくても、

こういうことで人って満ち足りるんですよね。

 

 

こういうのではなく・・・


とはいえ、それぞれからサプライズでプレゼントもらいました。

それも嬉し過ぎて泣きました(笑)

 

 

気が付けば、自分でも信じられないような年齢になってしまいましたが、

こうやって毎年祝ってもらえるのは決して当たり前のことではなく、これこそが奇跡!

 

 

今まで出会ったすべての人、間接的にでも関わってくれたすべてに感謝です。

 

 

よっつ

 


2022年1月9日  11:33 PM |カテゴリー: 未分類

日々、デザートタイムを大切にしています。

ここ何年かはずっと手作りスイーツを何種類か作り続けてきたのですが、最近ちょっと飽きてきました。

 

そんなとき、コンビニで何気に手に取ったお菓子にドハマリしました。

 

セブンイレブン チョコラスク!

2018030760

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは本当に大当たりでした。

甘すぎないチョコが濃厚にコーティングされていて、ラスクも油っこくなくサクサクしていてチョコとのハーモニーが最高です。

 

製造はなんとブルボン。やっぱ神~!

 

ガトーデハラダってガトーフェスタハラダに名前変わったのかな・・・

とにかくそのハラダの金粉のったチョコラスクに似てるのですが、味は私は断然セブンのほうが好きです。

ハラダのは甘すぎた記憶あり。

 

 

 

あと、ロイズのチョコポテチが好きすぎるのですが、

 

ロイズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはなかなか手に入らないので、スーパーで見つけたじゃがチョコを買ってみました。

 

じゃがチョコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前食べたときは、ロイズには到底及ばずの味だったのですが、かなり美味しくなっていました。

 

しかもグランデ!

通常の1.5倍のチョコ量です。

実際、すごく分厚くチョコがコーティングされていて、おいしいです。

なんとこれもブルボンなんだな~。

 

大人はこういうのを思いっきり買えるので、嬉しいですね。

いわゆる大人買い♡

 

でも食べ過ぎると太るので、気を付けています。

実際、体重増加中なので、ジョギングしようとウエアは一応そろえてみたのですが・・・

 

 

なかなか走り出せません。

 

寒くなってきたし・・・。

 

よっつ


2019年11月28日  12:46 PM |カテゴリー: 未分類

 

2017年1月にこのダイアリーでコーヒーメーカーのことを書いたのですが、あの時買ったハリオのコーヒーメーカーは、やっぱり気に入らず、実家に持っていきました。

 

それで、今まで使っていたメリタを引き続き愛用し、結局13年使い、このほどとうとう新しいものを購入しました!

 

色々と自分のコーヒーの好みを分析すると、カフェオレよりもラテやカプチーノが好き。

つまりエスプレッソマシンを買ったほうがいいってこと。

 

 

 

分かりやすい表あり(画像はお借りしています)

 

CafeRecipe00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行きつけのカフェがあるんですが、そこのラテがすごく好みなので、そのお店のエスプレッソマシンに恋い焦がれていたのですが若干勇気のいるお値段だったので躊躇していました。

 

でもメリタも老朽化してきたのでどうせ買うなら今度こそ本当に好きなものをと思って!

 

 

 

JURA(ユーラ)ENA Micro1

3790z_s2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JURAはスイスのブランドで、日本ではあまり馴染みがないですがヨーロッパでは人気が高く、グッドデザイン賞も受賞しています。

 

 

 

うっとりするようなスタイリッシュでコンパクトなデザイン。

高性能マシンの中でも、世界最小クラスだそうです。

 

 

732a2dab3acb6a1fac3af9835a34a09417f91126

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりこれにして良かった!という感動とともに、毎日ラテを飲んでいます。

子ども達まで美味しい美味しいと言って、欲しがります。

 

 

 

PA034011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通にスーパーで売っている豆でも十分すぎるほど美味しく出来ます。

 

とにかく自宅で本格的なカフェを飲める日が来たことに感動!

 

すべてがシンプルに出来ていて、前よりもずっと気軽に飲めるんだな。

なんせ、スタイリッシュなタッチパネルにワンタッチするだけで数秒で淹れてくれるんだから。

 

注ぎ口も上下に動かせるので、飛び散りもなく、とても機能的。「この機能が何気にすごい」って口コミに書いていた人もいたしね。

 

 

ちゃんとした代理店があるので、修理とかも大丈夫だし、なによりJURAは故障が少ないことで有名なのです。

 

 

エスプレッソ好きの人にはおすすめです!!

 

 

ついでに、、隣に置いてあるBALMUDAのトースターもおすすめです。

スチームテクノロジーの力で中はもっちり外はカリッと仕上げてくれて、これもパン好きさんには大満足の一品です。

 

 

 

よっつ

 


2019年10月26日  1:21 PM |カテゴリー: 未分類

 

先日、娘のピアノの発表会がありました。

ピアノを習い始めて、早3年3カ月。

 

 

ショパンの「ノクターンNO.20 嬰ハ短調」はすぐに仕上がったので、結局もう1曲追加で弾くことになり、計2曲を披露しました。

緊張していたようですが、それも感じさせず、堂々たる弾きっぷりでした。

 

 

私も去年ほどは緊張せず、さらに引き目線で成功失敗にとらわれることなく鑑賞することができました。

 

 

PA224045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も大阪と奈良から母たちが来てくれて、賑やかな発表会となりました。

 

 

 

ちなみに今回は超ラブリーなピンクベージュで蝶のモチーフが華やかなシフォンのドレスにしました。

まだ余裕があったので、来年も着れそう♪

 

 

X0016_6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今はかわいいドレスがお手頃価格でたくさんあって良い時代です。

私もこんなの着たかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

PA214028

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ぐるぐるのお兄さん夫妻からお花が届きました。

花の存在のすばらしさ。家中が一瞬で華やぎます。

 

 

 

 

 母を車で品川まで送ったので、アトレ品川のSarabeth’sでランチしました。

なんでもニューヨークの朝食の女王らしい。

 

 

 

ぐるぐるオーダーのクラシックエッグベネディクトとホットラテ。

 

 

IMG_3022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は甘いものづくし。

フラッフィーフレンチトースト&チョコレートドリンク(ice)

 

 

 

 

P_20191024_121520

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 優雅な雰囲気も相まって、とっても美味しかったです。

 

 

 

 

よっつ


2019年10月25日  11:40 AM |カテゴリー: 未分類

9月の終わりに小学校の運動会がありました。

 

 

娘は応援団に入り、毎日朝練。

 

 

息子はリレー選の実況放送で昨年観客を沸かせたので、今年も実況担当になり、その練習。

そして、児童代表のスピーチにも選ばれたので、その練習。

 

 

奇しくも夏インフルエンザが流行っていて、それにかからないように万全の対策をしたりと、結構大変でした。

(かかるときはかかるのですが)

 

 

 

 

そして迎えた運動会当日。

関西から母たちも来てくれて、気合十分!

 

 

あまりにもすごい陽射しの日で、陰も少なく、暑さとの戦いでしたが、小学生たちはそんなものは吹き飛ばす勢いで盛り上がっていました。

 

 

P9283934

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘はソーラン節のハードな踊りをがんばりました。

 

P9283970

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

息子も最後の児童代表の4分スピーチを見事にやりきり、ホッとしました。

 

00564(4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 息子も娘もいつも運動会を本当に楽しみにしていて、近づいてくると家でもダンスや歌の練習を四六時中楽し気にしていて微笑ましい限りです。

 

 

 

 

よっつ

 


2019年10月8日  5:55 PM |カテゴリー: 未分類

近くに浅川という川があります。

 

 

 

IMG_2936

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構きれいな川で、近隣では有名なバーベキュースポットだったり、

ドラマのロケなどもよく行われています。

 

 

 

 

 

我が家のワンちゃん、ミルフィー(通称ミーちゃん)の

散歩の定番コースにも含まれていて、毎回、必ず川に入ります(笑)

 

 

 

IMG_2904

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミーちゃんを見ていて思うのは、本当に「あるがままだなぁ」ということ。

 

 

 

ただこっちに行きたいから行く、

川に入りたいから入る。

 

 

 

本当に素直ですよね。

 

 

 

僕なら「なんかこの川きれいだし、浄化されて、開運しそうだし入ろう」とか(笑)

ついつい余計な邪念が入ってしまいますが、ミーちゃんはただ入る。

 

 

 

そして喉が渇いたら川の水を飲む。

 

IMG_2903

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるがまま、心の赴くままに素直ってことは、

宇宙や自然と完全に調和しているんだろうな。

 

 

だからミーちゃんは、毎日朝、夕2時間も思う存分散歩するという自由

(僕にとってはとてつもない制限 苦笑)を宇宙から与えられているのでしょう。

 

 

 

 

 

 

時には、謎のストーンサークルも出現したりして、

僕ならここでネイティブインディアンの儀式なんかをして、

宇宙と繋がろうとしてしまいそうですが、

ミーちゃんはただ気になったので周るだけです(笑)

 

IMG_2943

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと素直に生きてみようっと。

 

 

 

ぐるぐる


2019年10月4日  2:44 PM |カテゴリー: 未分類

カルトナージュが好きです。

カルトナージュとは、フランスの伝統工芸で、厚紙の箱に布や紙を貼りつけて仕上げます。

 

娘が自由研究にカルトナージュを作りました。

 

P8103885

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P8103886

 

 

 

 

 

 

 

P8103887

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二種類の柄を掛け合わせることで、より洗練され素敵になるんですよね。

 

レースとリボンをつけて、完成。

 

娘も気に入っていました 😀 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も作りたくなって生地を取り寄せました。

 

P9083891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トワルドジュイ柄も迷ったのですが、今回は大好きなダマスク柄にしました。

 

 

 

 

元々持っていた焼き菓子の詰め合わせの箱に木工用ボンドで布を貼りつけていきます。

 

裁縫は苦手だけど、ファブリック大好きな私にピッタリの手芸だと改めて感動。

 

 

 

蓋の部分が曲線だったので、初心者にはじゃっかん高度でした(汗)

 

 

P9083894

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

う~ん、シンプル。

 

 

 

 

 

やっぱりデコラティブ好きとしては、ブレードやフリンジでお飾りしないとね!

 

完成しました!

 

P9113896

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内側にはキルト綿を入れて、ふんわりふっくらさせました。

ついでに仕切りも作って整理整頓しやすくしました。

 

カルトナージュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セッションルームのアロマBOXにする予定です。

 

簡単にかわいく出来て満足。

まだまだ生地が余っているので、また何か作るかも。

 

 

 

 

よっつ


2019年9月17日  2:28 PM |カテゴリー: 未分類

さっき、下田のダイアリーを久々にアップしたら、エンジンがかかったので(笑)、過去のことだけど、備忘録代わりに書きます。

 

去年の娘のピアノの発表会は12月にありました。

今回も本番が今までで一番上手く弾けた!くらいの出来で、本当に良かったです。

 

奈良からもぐるぐるのお母さんと叔母さんも観に来てくれたので、娘も力が発揮できたのでしょう。

 

 

PC013689

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観ているこっちが緊張。

私だったら、指がもつれて弾けなくなるかも・・・。

 

PC013723

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わってホッとした表情。

 

また義理の兄夫妻から素敵な花束をいただきました。

本当にありがたい。

 

 

PC013732

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よっつ


2019年9月13日  11:44 AM |カテゴリー: 未分類
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ホームプロフィールセミナー講演会個人セッション継続セッションスクール・講座ダイアリー予約状況アクセス

COPYRIGHT2012, しあわせびより。 / Shiawase-biyori  All Rights Reserved.