2018年8月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
 

 

トワル・ド・ジュイというフランスの布地のプリントが好きだ、と以前書きましたが、義姉やクライアントさんから渋谷のBunkamuraで『トワルド・ジュイ展』やってるよ!という情報をもらい、行ってきました。(7月31日までやっています)

 

平日の朝一に行ったのですが、こんなにジュイ好きの人っているんだ!と思うほど、たくさんの女性が来ていました。

 

様々なジュイに触れることができて興味深かったです。

ジュイは木版と銅板があるのですが、私は断然銅板プリントのジュイ柄のほうが好きだということも分かりました(笑)

 

IMG_1802

 

 

チケットにも刷られているジュイですが、「お城の庭」という名前で、描かれている二人のうちのどちらかがマリー・アントワネットだそうです。

 

 

mainvisual

 

 

こちらは銅板プリントです。

 

当時、絹や刺繍が主流だったので、コットンにプリントという布地は洗濯もできるということもあって、多くの人がとりこになったようです。

 

今も世界中にファンがたくさんいます。

薔薇やロココやビクトリアンスタイルが好きな人は、間違いなく好みだと思います。

 

 

ちょうどBunkamuraがパリ祭をやっているということで楽しみにしていたのですが、こちらは期待していたほどではなかったです(-“-)

 

平日だったからかな?週末はもっと楽しいみたいですよ。

パリ祭は18日までやっています。

 

 

 

素食生活続行中ではありますが、スイーツは食べています(笑)

 

そういえば、渋谷に幸せのパンケーキがOPENしたよね?!」と急きょ思い出し、寄ってみました。

表参道はかなり並ばないと入れないみたいだから無理かな~とダメ元で行ったのですが、なんとガラ空きでした。

なぜなのかは謎です。

 

 

IMG_1800 おしゃれで居心地の良い店内

 

 

お店の方に聞くと、表参道は相変わらずの混雑ぶりらしいですが、渋谷は余裕があるとのこと。

みなさん、行くなら渋谷です!

 

 

ランチを普通に食べた後だったのですが、せっかく入れたのに、ここで食べなければ乙女が廃る!とまで思いオーダー。

 

 

一番人気の「幸せのパンケーキ」

179705912ac8c-4aa9-436d-96c3-352994f242d3_m

 

 

 

めちゃくちゃ美味しそうでしょ~?

このふわふわ感が本当に幸せ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡って感じに見えます。

 

ですが、うーーーーーん。

すみません、これも期待が大きすぎたせいでしょうか。

 

卵味がとても強く、まぁほとんどメレンゲなのでそうなのでしょうが、私とぐるぐる的には(二人でシェアしました)「え?」って感じでした。

 

でも食べなきゃ分からないので、食べれて本当に良かったです。

 

 

パンケーキは大昔にハワイで通いつめた「エッグスンシングス」が幻の美味として燦然と輝いていますが、日本で先日食べたときには、まったく違いました。

 

私が年を取り、ああゆうのを受け付けなくなったのか、ハワイとは何かが違うのか・・・。

 

 

カフェカイラのパンケーキも今一歩だったし、パンケーキ好きの割には空振りが多いです。

 

 

今のところ、日本で一番おいしいと思ったパンケーキはBillsのリコッタパンケーキ。

 

 

8655_1040

 

本当に美味しかったです。

このリコッタパンケーキを自宅で再現したときも、すごくおいしかったですよ。

 

2番目は、奈良の八木駅周辺の「カフェRabelais(ラブレー)」のパンケーキ。

 

 

vcm_s_kf_repr_960x541-cc3d5-thumbnail2

 

 

コスパを考えると、余裕で1番ですかね。

 

 

奈良に住んでいた時に、しょっちゅう通っていました。今もあるのかなぁ。

ここはランチも本当に美味しくて、かなりのお気に入りでした。このカフェを超えるカフェにはなかなか出会えません。

 

 

よっつ 


2016年7月15日  11:29 PM |カテゴリー: 未分類

 

「暑い・・・」しか言葉が出ないほど、暑いです。

 

今年の夏は暑いらしいと聞いていたけど、7月入ってすぐでもうこの暑さとは・・・。

しかもすごい湿気を含んでいるから、体感的にはプラス5度くらいはいってそう。

皆さん、どうぞご自愛くださいね。

 

そんな今年最高の猛暑日の昨日(東京は35度超え)、よりによって行ってしまった遊園地。

 

子どもたちは暑さなどおかまいなしに元気に駆け回っていました。

子どものすごさを再確認。そのエネルギーは一体どこから???

 

しかも三半規管をやられそうなアトラクションばかりを何度も何度も・・・。マジすごいです。

 

私とぐるぐるはアトラクションに乗らないのでずっとお付き。

いや~、暑いのなんのって。

 

子どもたちは水遊びのエリアで、水着を着て盛大に水遊びもしましたが、そのときもずーっと見学。
日陰すらなく、一陣の風すら吹かず・・・・

本当に親稼業は大変です。

 

水筒を3本も持っていったのにまったく足りず、どれだけお茶を買ったか分かりません。

 

でも子供たちのキラキラした笑顔を見ていると、来て良かったな~と思いました。

たいてい週末も仕事で、最近あまりどこにも連れていってあげてなかったのでね。

 

七夕の願いを書き込んでいました。

 

 FotorCreated8

 

息子「きゅうきゅう車の人になれますように。」

娘「かぞくがしあわせになりますように。」

 

その上の「宝くじが当たりますように!!!」は別の人です。

字が似ていたので、一瞬息子の願いかと思いましたが(笑)

 

娘は「ケーキやさんになりますように」とも書き込んでいました。

将来パティシエになりたいそうです。

 

暑すぎたけど、楽しい週末になりました。

IMG_1787 
よっつ

2016年7月4日  5:06 PM |カテゴリー: 未分類

先日、(1ヶ月近く前ですが・・・)僕の誕生日でした。

 

 

昼間は、よっつが八王子で用事があったので、その後に待ち合わせて

ぶらぶらしながら決めた英国風のカフェでちょっとしたお祝いをしました。

 

 

そして、夜は子どもたちも含めて自宅でお祝いしてもらいました。

子供達からはそれぞれがじっくり考えて選んでくれたプレゼントをもらいました。

 

 

息子からは渋いメタリックなモノサシを(笑)

IMG_1666

 

 

娘からはハンカチとかわいい手紙をもらいました。

IMG_1667

 

 

物が何かは関係なくて、一生懸命何にしようかと考えてくれたんだなぁと思うと

その思いだけでとても嬉しかったです。

 

 

そして、よっつからは心のこもった手紙をもらって、何とその場で読んでくれました。

よっつと出会ってちょうど10周年なので、二人とも感慨深いものがあってものすごく感動し、涙しました。

 

 

人に思いを向けてもらうこと、特に祝福や感謝の思いというのは、本当に嬉しいものですね。

改めて今、こうしていられること、特に身近な家族や今まで自分に関わってくれてすべての人、ものに感謝して

毎日を祝福していきたいなと思いました。

 

 

皆、すてきな誕生日をありがとう!

 

 

ぐるぐる


2016年6月15日  12:23 PM |カテゴリー: 未分類

 

パイシートとチョコレート(ガーナ)があったので、チョコレートパイを作りました。

ついでにアーモンドスライスものせて。

 

 

P6053679

 

 

驚くほど簡単に。

 

ホームメイド感ありのふっくら感。(よりすぎ?)

 

P6053681

 

 

パイ生地の端っこをフォークでおさえるのは、子どもたちにやってもらいました。

 

お味は?

 

ガーナ2かけで作りましたが、パイばかりが目立ち、チョコ感が若干うすかったので、私の場合は2かけを2枚重ねで作ったほうが良かったなと思いました。

 

チョコのボリューム重視派(笑)

 

ダイエット中なので、1つで我慢しました。(食べたんかい!)

 

 

よっつ


2016年6月14日  10:25 PM |カテゴリー: 未分類

 

とうとうレースドール第二作目のミッシェルちゃんが出来上がりました。

あまりの可憐さにクラクラ~。

 

P6063691

 

はじめてのお顔描きは、本当に難しく、伏せた目とはいえ、手が震えて「もう無理!」と言いそうになりましたが、がんばりました。

ミッシェルちゃんは幼い少女なので、目と眉は出来るだけ離して描くとか、眉も線で描くと老けるので、短い線を縦に重ねるように描いていくなどのコツを教わりました。

 

そうか、眉は線で描くと老けるのか・・・と早速自分のメイクにも取り入れました(笑)

 

先生によると、人形のお顔はなぜか作り手に似るそうです。不思議ですよね。

 

 

 

後姿はこんな感じ。

 

P6063690

 

 

元来不器用な上、まだコツをつかめていないのでレースのひだ寄せ(シャーリング寄せ)なども四苦八苦です。

でも楽しい♡

仕上がったときの感動もひとしおです。磁器の放つ繊細なオーラにも、いつも射抜かれます💘

 

前回の天使ちゃんと並べてみました♪

似たようなピンクに見えますが、実は違うピンクなのです。ミッシェルちゃんのほうがうすいお色です。

ピンク好きなので、ピンクばかり選んでしまうわぁ。

 

P6063684

 

 

 

次の作品は結構大きいので、また奮闘すると思います!

下、ドレスのお色を悩み中。

 

 

よっつ


2016年6月6日  9:59 PM |カテゴリー: 未分類

ブログでも記事にしましたが、八ヶ岳南麓の旅はとてもすばらしかったです。

八ヶ岳の雄大さ、どこまでも広がる高原や、樹々のまぶしいほどの緑と青空とのコントラスト。

やっぱり私は緑がないと息が詰まるというか、美しいライムグリーンが本当に好き。

 
いつもスマホの便利さに頼って、一眼レフを持っていくのを忘れます。
でもこういう風景は、やっぱり本物のカメラで撮りたかったな~。
スマホあるあるですが、遠くの景色が異常に小さく写るという難点もあるし。
今度から重くても必ず一眼レフを持っていこうと決意しました(笑)

 

 

FotorCreated

 

 

 

 

清里は一時のブームも去り寂びれたイメージかもしれないと思っていましたが、萌木の村はとても活気がありました。
私はガーデンやお花が大好きなので、ここのナチュラルガーデンには本当に大満足でした。
NHKのプロフェッショナルでも取り上げられたことのあるイギリス人のポール・スミザーさんというガーデンデザイナーの方の手によるものだということです。
FotorCreated2
FotorCreated3
農薬や化学肥料をいっさい使っていないということで、ほんまもんのナチュラルガーデン!
自生したかのような野草が色とりどりにありましたが、おそらく計算しつくされた配置かと思います。
ヨーロッパの品種の珍しい花もたくさんあり、イングリッシュガーデン大好きの私は、とても癒されました。
ですが、もっとナチュラルな感じでターシャの庭のような感じかもしれません。
東京から車で2時間くらいなので、これからも都度都度行きたいです。
長野・山梨LOVE
よっつ

2016年5月9日  5:27 PM |カテゴリー: 未分類

 

この間、外出して最寄駅に帰ってきたら、ぐるぐると子供たちが迎えに来てくれていました。

思いがけないとこで、よく知っている顔々が目に飛び込んできて、なんかすっごくうれしかった。

「ママをびっくりさせてあげよう!喜んでくれるよ、きっと!」という愛情が伝わるな~。

 

そのまま4人で駅ナカのお店をぶらぶらショッピングして、ちょっとしたもの子供たちに買ってあげたりなんかして。

日常のささやかなシアワセを堪能。

こういうのが、私にとっての本当の幸せなんだな~と思います。

 

どこかにわざわざ行くと、せっかく来たんだから楽しまないと!的な気負いがやっぱりあるのだと思います。

そういうのがまったくなくすごーーくナチュラルな感じでほのぼのじわじわ系の幸せっていいな。

 

話変わりますが、「ズートピア」観ました。

最後は感動して涙しました。

とても奥深いメッセージをたたえたすばらしい映画だと思いました。

 

歌もなんだか口ずさんでしまう曲ですね。

娘もノリノリで歌っていました♪

 

1460616509070

 

ディズニーはいつもそうですが、動物たちの表情が豊かですよね。

映像も美しかったです。

 

 

庭の薔薇がもうすぐ咲きそうです。

でも今はまだスミレとコデマリの競演かな。

 

IMG_1620

 

よっつ


2016年5月2日  11:44 PM |カテゴリー: 未分類

子どもたちが段ボールでロボットとキッチンを作りました。

 

 

息子の人柄がにじみ出たような何とも優しそうな表情のロボットたち。

IMG_1624

 

 

IMG_1626

 

 

そして、娘も得意の創作能力を活かした、ディティールにこだわったキッチン 笑。

 

 

IMG_1625

 

そして、このロボットとキッチンのネーミングを募集しようということで、子どもたちが募集要項を作成しました。

 

IMG_1634

 

IMG_1633

 

 

 

 

投票期間が結構長く、一日2案ぐらいを毎日投票するように求められました。

 

 

娘は「思いついた時に書くだけでいいから」と言いつつも「あぁ、今日はまだ誰も投票していないか・・・」などとつぶやかれ(笑)、何とか考えて投票すると今度は「皆、黄色の紙に書いて、こっちの緑の紙では誰も書いてくれてないな・・・」と色んな用紙で満遍なく投票することを求められ、なかなかの強制度合いでした(笑)

 

 

僕は息子の方は、○○ロボ的なものをたくさん考えて、娘にはキラふわキッチンとか、マリアージュキッチンとか、キラデコ系の喜びそうなものを考えました。

 

一人20個ぐらいの案を僕もよっつも考えました。

 

 

子どもたちも考えて投票したのですが、娘のロボットの案がとてもかわいくて、思わず笑みがこぼれました。

 

IMG_1635

 

 

まだまだ幼いね。

 

 

そして、満を持してというか、ようやく長い(強制?)投票期間も終わり、それぞれのネーミング決定されました。

 

 

「スーパーりゅうぴっと」

IMG_1624

 

 

 

「りゅうりゅうロボ」

IMG_1626

 

 

息子は自分の名前が一部入っているのがお気に入りのようです。

 

 

そして、娘のキッチンは、

 

「ハッピーキッチン」に決定。

IMG_1625

 

 

 

きらフワとか、マリアージュとかより、シンプルなのがいいんだね。

娘の「世界中の人を笑顔にしたい」という常日頃の思いが反映されたようないい名前です。

 

 

そして、何と選ばれたのがすべてよっつ案のネーミングでした。息子には、気を利かせて一つぐらい妹の案も採用してほしかったところですが、そこは子ども、ありのままで、素直に気に入ったものを選ぶんですね。

 

 

そして、ロボットとキッチンがこの世に誕生して以来、かれこれ10日ほど、まだこのロボットやキッチンは置かれているのですが、問題はいつ処分するか・・・です。

息子にいたっては「このロボットは命を懸けてでも守る!」ほどの思い入れらしく、(その割には放置状態なのですが・・・)、

大きくなって実家を出る時に一緒に持っていきそうな勢いなので、どうしようかと思案中です。

 

 

しばらくはロフトにでも置いておくしかないか・・・

 

なにわともあれ楽しい思い出ができました。

 

 

ぐるぐる


2016年4月27日  2:26 PM |カテゴリー: 未分類

 

買い物はたいていネットショッピングです。

リアル店舗では、なかなか自分の好みのものがないのです。

ヴィクトリア朝のものが好きです。

 

 

でも吉祥寺や自由が丘にあるこちらのお店は、いつ行っても必ず好みのものがあって、長時間滞在してしまいます。

今回も好みにぴったりなものを見つけました!

 

 

まずは、レースのサシェ。ローズの香りがすばらしく甘やかで、タッセルまでついていています。

 

IMG_1606 ちょっと生成りっぽい繊細なレースが超好み。

 

 

 

めずらしいハート型のレース。アンティークのハート型のピルケースと並べてみました。

 

IMG_1608

 

 

 

12年前にレーシックをして0.01だった視力が1.2にまで回復しましたが、数年前より0.8くらいになったので、テレビを観るときだけメガネをかけています。

今までは購入したときにもらった眼鏡屋さんのケースだったけれど、今回かわいいものを見つけました!

 

IMG_1605 パリジェンヌの香りがするわ♡

 

 

こういう何気ない小さな雑貨を好みのものにするだけで、テンション上がります。

幸せ♡ってやつですね。

 

IMG_1609 紙粘土で娘作。『しあわせ』って書いてます。

 

 

 

よっつ


2016年4月23日  6:05 PM |カテゴリー: 未分類

レースドールのお教室、月1回ペースで先月から通ってます。

本当はせめて月2回くらいは行きたいのだけど、今、ちょっと忙しいので 😉

ちなみに2月に体験レッスンで作ったのが、こちらの「おねむり天使ちゃん」。

 

IMG_1468

 

 

 

そして先月から制作中の「ミッシェルちゃん」は、今、こんな感じです。

 

IMG_1575

 

 

この後、先生が焼成してくれるので、来月には綺麗に色が出ていると思います。

そしてまた作業して、また焼成して・・・と(まだ何をするのかわかってませんが)、かなり手がこんでいます。

足元に転がっている小鳥さんも手に乗せます。

 

レースを付けているときに、軽く手がミッシェルちゃんの左手に触れたのですが、それだけで腕が途中から折れ落ちました。(焼成すると強くなっていくんですけどね)

よくあることみたいで、事前に注意も受けていたのに、まさかこんなに早くやってしまうとは!

でもこういう失敗を経て、感覚を覚えていくようです。

腕が落ちて「わゎ!」と叫んだけど、周りの方々は「あらあら」という感じで至って平静で、先生も魔法のように素早く新しい腕を出してくれてました。

 

次は初めてのお顔描きがあるので、ドキドキです。

でも目を伏せているお顔なので、まだマシか。

 

それにしても、美して大好きな物を作るって本当に楽しい!

 

ところで、この間、帰省したときに義姉がカルトナージュで作ったペルメルをプレゼントしてくれました。

しかもジュイ柄!!

何を隠そう、私はジュイ柄のカルトナージュもネットでさがしまくるほど好き♡

 

トワルドジュイとは、200年以上にも渡って多くの人々を魅了し続けいているフランスの伝統的なデザイン・生地のことで、現代では、18世紀頃の人物・風景、神話、天使(時に花などの植物柄)がモチーフになった主に2色使いのデザインの布や柄のことをいいます。
18世紀フランスのロココ調絵画を思わせるようなデザインが多いのも特徴の一つです。(引用させていただきました)
20638567 258038

ジュイ柄のカーテンやソファ、壁紙にも憧れています。

なので今回、義姉手作りのペルメルには感激しました。

 

これです! ↓

 

 

IMG_1579 素敵やわ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

このリボンにメモやカード、写真などを挟むのです。

ジュイ柄のペルメルは、リボンが顔を隠しても、首を切ってもダメなので難しいみたいです。

 

どんどん趣味の世界が広がっていきます。

 

よっつ


2016年4月14日  1:17 PM |カテゴリー: 未分類
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ホームプロフィールセミナー講演会個人セッション継続セッションスクール・講座ダイアリー予約状況アクセス

COPYRIGHT2012, しあわせびより。 / Shiawase-biyori  All Rights Reserved.