プロフィール画像
 
奈良県出身

同志社大学 文学部 卒業

 

【今までの歩み】

 

幼少期から生きることへの不安や挫折感を感じ、どうのようにすれば不安から逃れ、本来の自分を生きられるかを探究し続ける。

 

20代に出会った本「神との対話」を読んだ直後に、肉体から魂が抜け出るいわゆる幽体離脱を体験し、自分の本質は肉体ではないこと、また物質的な成果や成功など、目に見えているものだけが全てではないことを確信し、本来の自分、人間としての在り方というものに目覚め始める。

 

その後、故・津留晃一氏の「我々一人一人が思った通りの現実を体験している創造主であり、その元となる思考はすべてエネルギーであり、それらの浄化こそが、本質を目覚めさせる道である」という考え方に出会い、俯瞰した視点で思考や感情を手放していく浄化ワークを実践。

 

その中であらゆる感情や思考を解放し、幼少期からの不安や恐れの一切が解放され、現象に左右されない不動心、絶対安心の意識領域を体感。

 

その意識変化と共に、2009年に独立起業。

 

日常の体験から囚われていた幻想に気付き、本来の意識を目覚めさせていくセッションは「世界観が変わった」「人生すべてを自分が創っていたことが全身全霊で腑に落ちた」「豊かさと調和のなかで生かされている幸せを体感できた」などクライアントに多くの変化と気付きをもたらしている。

 

パートナーのよっつと共にセッションやセミナーなどを通じて累計4000人以上の方々の意識改革に携わってきた。

 

近年は、企業や学校などの研修にも力を入れている。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大阪府出身神戸女学院大学 文学部 卒業 

【今までの歩み】

 

本当にやりたいことが何か分からず、模索し続けた20代。

 

ただ「本当にやりたいことをやる!それを見つける!」という思いだけはあり、いっちょ噛みしたお稽古事多数。

何をやっても長続きしない中、スピリチュアルだけは好きで書籍を読み続ける日々。

 

2003年、当時の彼から音信不通にされたことをきっかけに、大好きなスピリチュアルをもっと深めようと『DR.越智啓子ヒーリングスクール』の3期生として大阪で会社勤めをする傍ら、沖縄まで通う。

 

ここから徐々に本当にやりたいことが見え始め、それを行動に起こすことができるようになってくる。

 

<2004年>

会社員を続けながらもクリスタルアクセサリー創作作家となり、WEBで販売。同時にスピリチュアルな発信もしはじめる。

また週末にカフェでマンツーマンのお話し会活動も開始。

 

<2005年7月>

ブログ「スピリチュアル・エレガンス」発信

 

<2006年9月>

結婚

 

<2008年12月>

パートナーぐるぐると共に「しあわせびより。」を立ち上げ、講演会・セミナー活動開始

 

<2009年12月>

個人セッション開始

 

<2012年>

会社を設立し、東京に拠点を移す

 

———–

 

幼い頃から、書くこととしゃべることが大好き。

直観力が鋭く、エンパスでもある。

 

現在は天職である霊的成長、魂の目覚めナビゲーターとして、日々個人セッションやグループ講座・セミナー・ブログで自らの体験を通して得た数々のことを、情熱をもって伝え続けている。

 

また、近年は『愛と美とパートナーシップ』を軸に、女性の女神性(めがみせい)の目覚め、活性化にも力をいれている。

 
 
 
 

 


 
 
 
 

ホームプロフィールセミナー講演会個人セッション継続セッションスクール・講座ダイアリー予約状況アクセス

COPYRIGHT2012, しあわせびより。 / Shiawase-biyori  All Rights Reserved.